❏ エリア

◎ 深圳,香港

【第四章】深センでの生活が始まる

中国へ渡る準備が整い、2003年3月24日より中国深センでの生活が始まりました。とは言っても、会社を設立する事務所、自分が住む住居、日本語が話せるスタッフが決まっていただけで、それ以外は現地に入ってから進めていくことになりました。 カバン3...
◎ 深圳,香港

【 第三章 】20年前の「深圳」という街

yahong 20年間の中国回顧録も第三章に突入。ズッとご覧頂いてる皆さんには感謝です。頑張って更新しますね。 中国において北京・上海・香港・四川などは観光地などでもあるためご存じの方は多いかと思いますが、今ではメジャーな「深圳(ShenZ...
◎ 深圳,香港

【 第二章 】深セン赴任の準備

まずは日本でできるだけ情報収集 さて赴任に向けて本格的な準備に取り掛かるわけですが、海外などろくに行ったこともない(そもそも飛行機にも数回しか乗ったことがなかった)ボクでしたので結構大変でした。当時は仕事場でもパソコンが5名程度のグループに...
◎ 東北エリア(遼寧,吉林,黒龍江)

観光スポット『ハルビンの氷まつり』(哈尔滨市)

yahong こちらは2019年春節時の旅行記です。旅行の際の参考になればと思います。 仕事では何度か行ったことのある哈尔滨(HaErBin、ハルビン)でしたが、なかなか機会なく行けてなかった「哈尔滨冰雪大世界(Harbin Ice and...
▶ 麦子店,好运街,安家楼,朝阳公园

日本料理『sake MANZO』

先日オープンした「sake MANZO」の21世紀飯店の店をご紹介します。ボクの記憶では「HAPPI SAKE」を除く、この「MANZO」と言う冠をつけた店はココが4店舗目かな、と。 ココの店もオープンから連日予約が殺到し、当日予約も難しい...
▶ 麦子店,好运街,安家楼,朝阳公园

東北料理『粗粮人家(CuLiangRenJia)』

久々の現地料理の紹介は東北菜。(2016年春節休み中の情報です。) 東北菜の味付けは日本人の口にもピッタリで、ほとんどの日本人が抵抗なく食べられる中華料理のひとつです。北京にも多くの東北菜の店があるのですが、今日はまさに東北の家庭料理を食べ...
▶ 麦子店,好运街,安家楼,朝阳公园

ダイニング『美豚(MeiTun)Biton』

先日「酔香」で久々に会ったHMさんのご紹介(と言っても彼の店)で行ってきましたワインと豚料理の美味しい店「美豚」へ。(この記事は2016年1月の情報です。) 元々本業は「Q's Cafe」というパンやケーキを作る会社なんですが、この数年前か...
▶ 麦子店,好运街,安家楼,朝阳公园

居酒屋『酔香(ZuiXiang)』

昨年オープンした「酔香(すいか)」に行ってきました。(2016年1月の情報です。) フリーペーパーなどでは利酒師の山本さんがイッチョカミしてるということを謳っていたのでズッと気にはなってたのですが、なかなか機会がなくやっとのことで入店。する...
▶ 双井

炉端焼き『炉匠(LuJiang)』

赤ちょうちんが目立ってるのでわかりやすいです。 元々王姉妹が「椿」って言う寿司屋をやっていたのですが、移転して炉端焼を始めたというので行ってきました。(ゴメンナサイ、2015年11月の情報です。) 日本人が意外に行く機会の少ない!?双井エリ...
▶ 团结湖,呼家楼,长虹桥

割烹『すず喜』

昔、できた頃に1回行ったきりで、何となく敷居が高そうだったのでご無沙汰していた「すず喜」へ行ってきました。と言うのも、お知り合いのSWさんがココをよく使ってるということでぜひ行こうよとのことで実現。 元々以前にもご紹介しました二十一世紀飯店...